TOP3%歯科医院CLUB オリジナルDVD 一覧

Vol.54 来院数を10倍にした定期管理型予防の仕組み
~患者様が健康に向かう歯科医療~

講師プロフィール

医療法人ハートフル会すまいる歯科 理事長阿部 祐一/Yuuichi Abe
なりとみ歯科 院長 成富 健剛
「最高の治療は的確な検査が基本になっている」という信念の元、北海道札幌市で開業。歯科医の感覚ではなく、各種検査による精密な口腔内把握を元に患者様の予防メンテナンスに力を入れている。独自に考案した3STEP式の初診カウンセリング方法は、医院のリコール率を10倍に引き上げることに成功して新患に頼らない歯科医院経営を実現した人物である。

商品詳細

Vol.54 来院数を10倍にした定期管理型予防の仕組み
~患者様が健康に向かう歯科医療~
「TOP3%歯科医院CLUB」オリジナルDVD教材
なぜ彼の医院では毎月100名以上のメンテナンス患者が来院するのか?
たった3つのことをするだけでメンテナンス患者を『10名⇒100名』
10倍へと飛躍的にアップさせた初診カウンセリングの方法を公開!
もし、院長先生が以下のような悩みをお持ちなら
必ず役立つ内容です。
  • ここ最近、売上が伸び悩みしている。
  • 年商が一向に安定しない。
  • スタッフが定着しない。
  • 新患の集まりが悪い。
  • 歯科医院・院長先生の将来が不安。

そろそろ、新患集めに奔走する自転車操業のような
経営は終わりにしませんか?

“このページには、新患を集めなくても売上がアップするだけでなく、
毎月の継続的な収入を生み出す方法が語られています。”

はじめまして、こんにちは。
歯科医療総研の山本と申します。

院長先生もご存じの通り、歯科医院の売上を伸ばし、発展させていく為には、いかにして新患を獲得していくかが
重要なポイントとなっています。

しかし、昨今の歯科業界はライバル院が増えすぎており、新患を集めるのは簡単な話ではありません。

また、各所で囁かれているように日本の人口が今後は減少の一途を辿ることを考えれば、これから先は、
更に新患を集めにくい時代になるのは避けて通れないでしょう。

だからこそ、多くの院長先生はリコール率を高めようと日々精進されているのだと思います。

しかし、患者様は治療が終われば来なくなりますし、予防メンテナンスを進めてもノリの悪い返事が多く、
院長先生にとっては非常に歯がゆい状況ではないでしょうか。

そこで本日ご紹介させて頂きたいのが、これからお話する『3STEPで簡単にリコール率をUPする方法』を使い
毎月100名以上のメンテナンス患者が来院する仕組み作りに成功した北海道の札幌市にある
医療法人ハートフル会すまいる歯科の理事長を務める阿部祐一先生です。

今でこそ、リコール率の高い医院運営に成功している阿部先生ですが、以前はどれだけ必死に患者様に予防の重要性を
説いても、月のメンテナンス患者は10名程度で一向に伸びず頭を抱える日々を送っていたのですが…

「先生は予防は大事っていうけど、いくら言われても口の中の状態が見えないからピンとこないよ」

と言われた一言をきっかけに、リコール率を伸ばすには歯科医師の言葉ではなく、口腔内の状態を患者様が視覚で
確認できる精密検査の導入が効果的だと気付きます。

そこで彼は、唾液検査などを導入して患者様をメンテナンスに誘導する取り組みを行っていきます。その甲斐あって、
すまいる歯科のメンテナンス患者は上昇するのですが、ここでも阿部先生の前に大きな壁が立ちふさがります。

それは、検査を受けてくれる患者様の数が非常に少なく、歯科医院に精密検査を導入したところで、患者様が肝心の検査を
受けてくれず、増えたメンテナンス患者は5名程度と実に寂しい結果ということです。

メンテナンスに対して興味を持っていない患者様が口腔内の状態を明確にする検査に興味を抱かないのは
当然と言えるでしょう。

しかし、検査を受けてくれた患者様が、今までとは打って変わって予防に積極的に取り組んでくれるようになってい事実を
目の当たりにしていた阿部先生は「検査さえ受けてくれれば医院のリコール率は変わる」と確信を持っていました。

そこで彼は初診カウンセリングを3段階に分けて行う「3STEP式初診カウンセリング」を考案していったのです。

阿部先生の初診カウンセリングの特徴は以下の通りです。

① 患者様の治療への希望を確認する
② 医院の治療理念を説明する
③ 各種検査の必要性を説明する

まず、阿部先生は最初のカウンセリングで患者様がどのような治療を希望しているのか、
そして、主訴の治療が終わった後はどのようにしたいのかをヒアリングしていきます。

これは、どの医院でも既にされているので、特に珍しいことではありませんが、
ここからが阿部先生の初診カウンセリングにおけるポイントとなっています。

それは、医院の治療理念を説明することです。彼は、患者様の意見を聞いた後、すまいる歯科ではどのような歯科治療を
目指しているのかをしっかりと説明して、予防治療に力を入れていることを患者様に伝えます。

通常、多くの歯科医院では単刀直入に予防歯科の提案を行いますが、彼はダイレクトに伝えるのではなく医院の理念を
通じて予防の重要性を訴えていたのです。

阿部先生はこのように語ります。

「唐突に予防の重要性を説いてしまうと、患者様は、何かを売られているような気分になり、
激しい抵抗を覚えます。特に、メニュー表に治療単価の書かれていない歯科医院では尚更です。
しかし「うちはこのような治療方針ですよ」と医院の紹介に交えて予防について語れば、
患者様の警戒心を誘発することなく、予防の重要性を知ってもらうことが出来るのです」

このように、患者様に予防の重要性を説いたところで、彼は予防の質を上げるためには、各種検査が必要なことを患者様に
説明していく段階別の初診コンサルを行っていったのです。

するとどうでしょうか。すまいる歯科では瞬く間に予防に興味を示す患者様が増えていき、
気付いた時には毎月100名を超えるメンテナンス患者が来院するようになっていたのです。

ただ、この背景には阿部先生の患者様への気配りがありました。

彼は、予防を希望された患者様に対して、検査結果のフィードバックをしっかりと行っており、治療前と治療後、
そして、目標の数値を詳しく提示していたのです。

だから患者様は自分の口腔内が良くなっていることを数字で確認出来ますので、さらにメンテナンスに
積極的になってくれるのです。

予防メンテナンスのリコール率に伸び悩む医院を見てみると、メンテナンスに来させることがゴールで、
その後のケアを忘れていることが多いように思えます。

このような『物を売って終わり』のスタイルでは、リコール率どころか医院の発展は
決して望めたものではないでしょう。

しかし、阿部先生のように、患者様が納得する形での治療方針の提案を行い、口腔内の変化を随時患者様に伝えていけば、
患者様の満足度は向上して、それに比例するかのように医院は繁栄していくことでしょう。

その他にも様々な仕掛けを行ってきた阿部先生の予防患者のリコール率をアップさせる3ステップ方式の
初診カウンセリングですが、先日、極秘で行われたセミナーにて、その全てを話して頂きました。

そして、多くの先生に見て頂きたいと思い、この度、すべてを収録しDVD化することが出来ました。

そして完成したのがこちらのDVDです。
あなたが得られるメリットの一部をご紹介しますと…

阿部流「3STEP式初診カウンセリング」の全貌とは?
すまいる歯科のリコール率が10倍になった理由とは?
落とし穴とは!?
最初のカウンセリングで患者様に伝えるべき内容とは?
阿部先生の考える今後の歯科医院の形について
予防の説明時に焦点を当てるべき症例について
医院で扱うべき検査項目について
歯科医院を発展へと導く医科歯科連携の形とは?
「TOP3%歯科医院CLUB」DVD教材
Vol.54 ~来院数を10倍にした定期管理型予防の仕組み
~患者様が健康に向かう歯科医療~
講師 / 阿部 祐一  医療法人ハートフル会すまいる歯科 理事長
もし、院長先生が以下のような悩みをお持ちなら必ず役立つ内容です。
  • ここ最近、売上が伸び悩みしている。
  • 年商が一向に安定しない。
  • 「スタッフが定着しない。」
  • 「新患の集まりが悪い。」
  • 「歯科医院・院長先生の将来が不安。」
\19,800(+税・送料込)
ご購入はこちら
※DVD関連資料・ご購入特典資料は
お申し込み後、配送おしらせメールにて、
ダウンロードURLをお知らせします。

歯科医療総研DVDまとめ買いキャンペーン


PAGE TOP