TOP3%歯科医院CLUB オリジナルDVD 一覧

Vol.27 ~スタッフ満足度が産む笑顔の循環~
「歯科クリニックのストレスフリー経営術」

講師プロフィール

ファミリー歯科医院 院長武田 貢 / Mitsugi Takeda
●1958年 岐阜県羽島市出身
●1983年 福岡県立九州歯科大学 卒業 グリーン歯科医院(佐倉市) 勤務
●1986年 ファミリー歯科医院 開院
●1993年 医療法人社団歯聖会 設立
●2014年 医院移転

ライバル医院がひしめく立地にも関わらず、クリニック一丸となった定期管理型の予防歯科医院経営を成功させる。また、新規のスタッフ採用に関しても、独自の手法を用いることによって、人員に困ることのない基盤を獲得し、2014年には移転開業も成功させた。 かつては深い低迷期を味わうも、今では『明るく楽しい医院作り』という歯科医師ならば誰もが願う理想を実現。患者様とスタッフの笑顔の中で仕事のできる喜びを糧に、充実した歯科医師人生を送る、日本でも有数の歯科医師として近年一躍その名が知られるようになった。

商品詳細

Vol.27 ~スタッフ満足度が産む笑顔の循環~
「歯科クリニックのストレスフリー経営術」
「TOP3%歯科医院CLUB」オリジナルDVD教材
患者様とスタッフ、そして自分も楽しめる歯科医院経営は可能ですか?
ハイ、可能です!
※ 毎月500枚だったレセプト枚数が、毎月安定的に2倍以上になってしまった経営手法とは! 患者様の喜びを生み出す原動力「スタッフ満足度」がたった74分で、グングン上がる!!

仕事が忙しくて毎日が楽しくない、作り笑顔すらできなくて、スタッフたちとの関係もどこかぎこちなさを感じている、とお悩みの先生は必ずお読みください。なぜなら、このお手紙ではストレスを感じずにスタッフ達と仲良く仕事をして成功する、歯科医師の理想の成功形の一つが紹介されているからです。 もし、院長先生が以下のような悩みをお持ちなら必ず役立つ内容です。
  • スタッフが辞めていく・・・。
  • 患者様が減少している・・・。
  • 忙しすぎて家族と過ごす時間をとれない・・・。

実は、いつも笑顔で、体力的にも余裕をもち、楽しく仕事をしながら、
スタッフの定着や応募を獲得する、
しかもレセプト枚数が毎月千枚以上を安定的に達成し続けているという歯科医師がいます。

それは…ファミリー歯科医院、院長の武田貢先生です。

武田先生は言います。

「昔の私は自分の夢の実現のことしか考えていませんでした。辞めていくスタッフもあとを絶ちませんでしたが、
その時の私はそうしたスタッフを単純に根性の無いやつだ、と考え、給料も単なるコストのように思っていました。」

武田先生はこのように自身の過去を振り返り、そして続けました。

「それでもバブルの時代でしたので、売り上げ自体は上がり続けました。
ですがバブルがはじけると、一挙に患者様が来院されなくなったのです。
しかも求人に応募がないにも関わらず、近くには歯科医院ができていきました。」

武田先生は、まさにドン底とも思われる日々の中で、自身の診療技術の限界を悟ります。

そこで、今後は自身の診療にこだわらず、とにかく明るく楽しい歯科医院作りをしていくことを決意します。

そのために行ったこととは…

① 患者様とのコミュニケーションを記録する
② スタッフルームを充実させる

と言う2点です。

たったこれだけで、忙しさで我を失い、売り上げや人間関係で頭を悩ませ続ける日々が 
終わりを告げたというのです。

なぜなら、「明るく楽しい歯科医院」づくりを行う上でカギとなるのは診療の技術ではなく、 
患者様、スタッフ、双方との「良好な人間関係」にあるからです。

中でも、患者様との良好な関係づくりに欠かせないのが、患者様との会話の中から出た 
様々な話題を記録しておくコミュニケーションシートです。

これによって来院された患者様と前回来院時に話した趣味や家族関係などと言った 
些細な話題を記録しておけば、いつでもその患者さまとの関係がそこから再開できるため、 
関係を友人であるかのように蓄積していくことが出来るのです。

そして、患者様との良好な関係はそのままリコールへの足掛かりとなっていきます。

さらに、スタッフとも良好な関係を作るためにある方法でスタッフルームを 
充実させることで、スタッフたちの満足度を上げます。

すると、実際にリコールの作業にあたるスタッフたちの気持ちが高まり、 
日々の診療にも意欲的に取り組んでくれるようになったというのです。

つまり、武田先生は、このたった二つの取り組みを行っただけで、 
かつて500枚前後にまで落ち込んでいたレセプトが、驚くべきことに、 
毎月、安定的に1000枚以上になってしまったというのです!

そこで今回、武田先生に現状の医院経営を実現するに至った 
「楽しく仕事ができて、しかも毎月レセプト枚数が千枚を安定的に超える経営手法」 
を教えて頂けないかとお願いし、快く了承して頂くことが出来ました。

さらに武田先生から・・・・・

「私の医院の歴史の変遷や細かなノウハウを示す具体的な数値やステップをのせた
講義のレジュメも公開することで、より、このDVDの内容を日々の経営に役立てて頂けるような構成にしましょう」

という有難いご提案まで頂くことが出来たのです。

そして完成したのがこちらのDVDです。

あなたが得られるメリットの一部をご紹介しますと…

スタッフが辞めていく!開業当初の苦い過ちとは!?
先生も一度はスタッフからの「先生、お話が~」と言う言葉に聞き覚えがあるのではないでしょうか。
やはり、そうなるのには理由があります。
歯の悪い人はお断り!?売上減少を止めた逆転の方針とは!!
きれいな人ほど美容には気を使う!?武田先生は歯の悪い人は 悪い習慣を持つ人であると解釈し、
ある方針を立てます!その方針とは?
ディズニーランドに学ぶ経営論!生涯顧客の条件とは?
不景気とは無関係な安定経営で有名なディズニーランドは来場者の6,7割がリピーターであるといいます。それを歯科で再現する方法とは!?
2014年ファミリー歯科医院応募者が語る!
優秀な歯科衛生士の採用必勝法とは!?
先生は単に求人票を出しているだけではありませんか? 学生が求人票を見る時、
そこがどんな環境になっているのかを知れば その対策はおのずと見えてくるのです!
スタッフ満足度のために!武田先生が語る、「院長の仕事」とは!!
これまでの治療を重視した歯科医院では、
日々の仕事の主役は院長先生や勤務医と言ったドクターでした。
しかし、リコール中心となった歯科医院ではその配役には大きな変化が訪れます!
ファミリー歯科で行われている、リコールを増やすための
3つのステップを大公開!!
そうはいってもリコール率がそんな簡単に増えるわけはない…皆そう思われることでしょうが、
まずはこのステップの通り、基本的なことを徹底してみてはいかがでしょうか?
いかに素晴らしい人材を採用しても磨かなければ意味はない!
スタッフに伝えている5つのこととは?
いくらスタッフが応募してきてくれたからと言っても、
そこにモチベーションがなければ 意味はありません!
武田先生が、スタッフのやる気アップのために常日頃教えている5つのこととは?
歯科医には2つの側面がある!
院長先生が持つ2つの側面の仕事とは!?
歯科医師という職業は医療を行う医師であると同時に、非常に繊細な作業を伴う
モノづくりの技術者ともいえます。
しかし武田先生はさらにもう一つの役割を意識していると言います!
「TOP3%歯科医院CLUB」DVD教材
Vol.27 ~スタッフ満足度が産む笑顔の循環~
「歯科クリニックのストレスフリー経営術」
講師 / 武田 貢 (ファミリー歯科医院 院長)
もし、院長先生が以下のような悩みをお持ちなら必ず役立つ内容です。
  • スタッフが辞めていく・・・。
  • 患者様が減少している・・・。
  • 忙しすぎて家族と過ごす時間をとれない・・・。
\19,800(+税・送料込)
ご購入はこちら
※DVD関連資料・ご購入特典資料は
お申し込み後、配送おしらせメールにて、
ダウンロードURLをお知らせします。

お買い得なvol.①~⑫の全12本おまとめパックはこちら!

「TOP3% 歯科医院CLUB」1周年アニバーサリーパック

PAGE TOP