TOP3%歯科医院CLUB オリジナルDVD 一覧

Vol.26 ~歯科の未来は女性が開く~
「女性スタッフの力を引き出す!横から目線の心理学講座」

講師プロフィール

KES社労士事務所 代表神野 沙樹 / Saki Kamino
●2004年 立命館大学法学部卒業
●2004年 TCM 現ユニキャリア 入社
●2008年 社会保険労務士事務所 入所
●2010年 KES社労士事務所 開業

立命館大学法学部卒業後、機械メーカーに入社し、総務部において法務関連業務を担当。働きながら社会保険労務士資格を取得。その後、社会保険労務士事務所に2年間の勤務を経て、2010年独立。自分自身が体験してきたからこそ感じる「社員としての気持ち」と、その社員の生活を支える「会社の成長」、そして経営者の思いを大切にした円滑な職場づくりをサポート。「“私たちの仕事はね!”と活き生き話す人があふれる世の中に」を事務所の経営理念に、一人でも多くの「楽しい」を引き出すため、日々邁進している。

商品詳細

Vol.26 ~歯科の未来は女性が開く~
「女性スタッフの力を引き出す!横から目線の心理学講座」
「TOP3%歯科医院CLUB」オリジナルDVD教材
この方法で女性スタッフを確保してしまえば
先生のクリニックだけは…人材不足の悩みは解消されるでしょう!
加速する歯科界の人材不足に歯止めをかける、
早い者勝ちの女性人材活用術の 決・定・版!!
歯科医院の労務、特に女性の活用について
お悩みの院長先生は必ずお読みください。
もし、院長先生が以下のような悩みをお持ちなら必ず役立つ内容です。
  • 自分で考えて行動できるスタッフが少ない・・。
  • 優秀な人材がなかなか育たない・・。
  • 女性スタッフをどう教育していいかわからない・・。

実は、女性の人材活用を進めることで、
ある歯科クリニックの年商とレセプト枚数のアップに大きく貢献した女性がいます。

その人物とは…KES社労士事務所で代表を務める、神野沙樹先生です。

神野先生は言います。

「女性というのは男性と違って、 結果よりも過程を重んじるところがあったり、
どこか他人に甘えたがりな側面をもっています。
ですから、院長先生からしてみれば、時にはとても不可解極まりない、
厄介な存在だと感じることも多いかもしれません。
ですが、人材の大半を女性が占める歯科界においては
この女性の力をどれだけ上手に引き出せるかで、その経営状況は大きく変化します」

今後の歯科経営において女性の力が重要さを増していくことは
予防が一般化していく状況を見ても明らかです。

しかも、来院した患者様がクリニックに対してもつ印象は
「診療の時間以外で起きたこと」が大部分となって作られます。

丁寧に接してくれたか、笑顔で迎え入れてくれたか、
こちらの症状の話を聞いてくれたのか…

つまり、受付をはじめとした女性スタッフの対応や、歯科衛生士であれば問診の技術等、
女性スタッフの力がそのままクリニックの印象と直結する、ということになるのです。

現に、神野先生が担当する歯科医院では、

月のレセプト枚数が1200枚を超える

という恐るべき成果が出ています。

 更に、神野先生は言いました。

「歯科で働く男性からすれば、女性の扱い方は解決方法が存在しない、
永遠の難題というべきものかもしれません。
ですが、特に歯科医院での女性と男性のすれ違いは、
それぞれのコミュニケーションのスタイルに合わせた声の掛け方をしてあげるだけで、
多くは解決することができます。

女性は声のかけ方一つ工夫すれば、
その環境に安らぎとモチベーションを感じてくれるのです。」

この、女性スタッフそれぞれのコミュニケーションスタイルを見分けるために
神野先生が行っていることは、たった2つです。それは…

① 個性を4つのタイプの中から見分ける
② タイプに合わせた対応をする

と言う2点です。

コミュニケーションのスタイルを見分ける、というと難しそうなイメージが湧くかもしれません。

ですが神野先生はこれを米国で生まれた
ソーシャルスタイル理論を用いて、

いとも簡単に見分けてしまうのです。

この理論はチャート化されており、人それぞれのコミュニケーションの大きな傾向が
一目で把握できるようになっています。

しかも神野先生の場合は女性でありながら経営者の気持ちも理解でき、
しかも歯科に特化しています。

歯科においてこれほど心強い人物はいないといってよいでしょう。

そこで今回、神野先生に
「毎月のレセプトが1200枚を超える歯科クリニックの女性活用法」
教えて頂けないかとお願いし、快く了承して頂くことが出来ました。

さらに神野先生から
「私のセミナーで使用しているワークシートなどの具体的な資料も公開することで、
このDVDをご覧になった先生が、女性スタッフとのコミュニケーション手段が
手に取るようにわかるような構成にしましょう」
という有難いご提案まで頂くことが出来たのです。

そして完成したのがこちらのDVDです。

あなたが得られるメリットの一部をご紹介しますと…

これからの歯科の成功を左右する女性活用の意義とは!?
これからの日本が掲げる重大な問題として、人口の減少が上げられます。
人口が減っていけば患者が少なくなるだけでは済まないのです!
スタッフは院長の○○を見ていた!女性の信頼会得法!!
え、そんなとこ見てるの!?女子スポーツチームの監督の話を例にしたその内容に、
男性の院長先生は少し恐怖を覚えるかもしれません!?
引き出すことができればこれ以上ない味方に!
女性スタッフの強みとは!?
神野先生は自分が女性だから女性活用を!と言っているのではありません!
女性ならではの視点と能力がこれからの歯科医療には必要不可欠なのです!
冷たい人と思われない、指示の出し方・話の聞き方とは?
普通に話したつもりなのになぜか機嫌が悪くなっている…
先生は女性スタッフと接する中でそんな経験はございませんか?原因はこれです!
先生ならどう答える!?
「もう辞めようと思います。」 明暗を分けるケーススタディの全貌を公開!
突然の言葉を前に、言葉を失う瞬間。歯科クリニックを経営する先生ならば
誰もが経験したことのある瞬間ではないでしょうか。
実はこの時の対応次第で女性スタッフのその後の行動は変化するのです!
タイプ別対応力強化講座!ソーシャルスタイル理論とは!
アメリカで開発されたというコミュニケーション理論を用いて
どの様な人とも円滑なコミュニケーションを図る方法を具体例を交えて解説いたします!
問題はスタンスにあった!! 女性の本音にグッと近づく、
横から目線のコミュニケーション術を大公開!?
たとえ先生に悪気がなかったとしても、どの地点から話をしているかだけで
彼女たちの受け取り方は大きく違ってしまうのです!
ではどこから話しかければよいのでしょうか?そもそも話しかける「地点」とは?
先生は大丈夫ですか?女性対応力チェックリストが特典として付属!
今回、特別に神野先生から、現在の先生がどれだけ女性スタッフの目線で
コミュニケーションがとれているのかを図るチェックシートをご提供いただきました!
解答には解説もついています!!
「TOP3%歯科医院CLUB」DVD教材
Vol.26 ~歯科の未来は女性が開く~
「女性スタッフの力を引き出す!横から目線の心理学講座」
講師 / 神野 沙樹(KES社労士事務所 代表)
もし、院長先生が以下のような悩みをお持ちなら必ず役立つ内容です。
  • 自分で考えて行動できるスタッフが少ない・・。
  • 優秀な人材がなかなか育たない・・。
  • 女性スタッフをどう教育していいかわからない・・。
\19,800(+税・送料込)
ご購入はこちら
※DVD関連資料・ご購入特典資料は
お申し込み後、配送おしらせメールにて、
ダウンロードURLをお知らせします。

お買い得なvol.①~⑫の全12本おまとめパックはこちら!

「TOP3% 歯科医院CLUB」1周年アニバーサリーパック

PAGE TOP