TOP3%歯科医院CLUB オリジナルDVD 一覧

Vol.23 ~どこまでも聞きだす成功に至る当時の記憶~
「誰もが聞きたかった「成功前夜・渡部憲裕」の全て」

講師プロフィール

医療法人社団「裕正会」理事長渡部 憲裕 / Norihiro Watanabe
1992年、裕正会を設立。「Clean~清潔に気持ちよく~」「Communicative~ふれあいを大切に~」「Creative~美しさを創造する~」という3つのコンセプトを基に、都内のオフィスビルを中心に新宿、品川、港区、江東区に広がるクリニックを開業&マネジメント。現在は、グループを含めると7法人になり、スタッフ150名の巨大クリニックのオーナーで年商9億円。クリニックをつぎつぎと勤務医に継承していき、本業(歯科医)による収入と運用による収入の2本柱で年間の半分を海外で過ごすセミリタイア院長でもある。
医療法人ワールデント 理事長 高田 朋太郎 / Tomotaro Takada
愛知学院大学歯学部を卒業後、数年の勤務医時代を経て2001年に開業。居抜き物件での開業となった為、開業時から悪い評判と、引き継いだスタッフの教育に頭を悩ます毎日を送ることになる。試行錯誤の末に辿り着いたスタッフ教育法により、院内に確固たる絆を作ることに成功し、2013年には年商2億2千万円を達成し、念願であった、中国の青島(チンタオ)での開院を果たす。

商品詳細

Vol.23 ~どこまでも聞きだす成功に至る当時の記憶~
「誰もが聞きたかった「成功前夜・渡部憲裕」の全て」
「TOP3%歯科医院CLUB」オリジナルDVD教材
誰もが知りたかった大規模歯科医院経営のA to Z!!
平凡な町歯科医の二代目は、どのようにして 都内に7つの分院を開いて
毎年10億を売上げる 未曾有の成功者となったのか!?
分院を10ヵ所以上成功させてきた歯科医院長の、
高い再現性を誇る成功の秘密を知るまたとない機会です!! もし、院長先生が以下のような悩みをお持ちなら必ず役立つ内容です。
  • 自分のクリニックをこの先どうすればいいかわからない・・。
  • 今やるべきことが何なのか知りたい・・。
  • 医院規模を拡大したいが実際何が必要で、何をすべきかわからない・・。
  • 大きな失敗のない医院経営をしていきたい・・。

今回、歯科界において、自身も歯科医院経営にも成功しつつ、
そのようなインタビュアーの才能を持つ先生のご協力を頂き、
ある、大規模歯科医院経営の成功者と極秘対談を行って頂きました。

その先生とは…この2名です。

今回はこの両者、つまり、大規模歯科医院経営のパイオニアであり、オーナー型歯科医院経営、
及び歯科医院の出口戦略「継承」という概念の象徴でもある渡部憲裕先生に対して、
近年女性歯科医師の活用や海外進出、といった今後の歯科医院経営の新しい成功モデルをリードする
高田朋太郎先生が質問をぶつける企画が実現致しました。

当日のインタビューでは、思わず関係者が
「え、そんなことまで聞くの?」

とうろたえてしまうような質問が数多く飛び出しました。
しかもその質問に渡部先生は丁寧に全てに答えてしまっていたのです。

その質問の様子から、成功者が成功者たる、二つの要因を見ることができました。

その二つの要因とは…

① 自分の必要額を知り、それ以上を望まない謙虚さ
② 失敗を「痛み」ではなく、「反省の材料」と捉える前向きさ

と言う2点です。

このインタビューでは、渡部先生がいかにして今に至ったのか、
その経緯の全貌が語られています。

それはまさに全編が注目のポイントと言っても過言ではありません。

敢えてポイントを上げるとすれば、これまであまり語られる機会の無かった
開業したての頃や、2件目、3件目の分院を出し始めた頃に日々何を考えていたか、
そして実際に日々をどう過ごしてきたのか、という所は多くの先生も気になるところなのではないでしょうか?

先生がこのインタビューをご覧になれば、恐らく経営における
模索や葛藤の時間や資金が最低でも10年分は短縮できてしまう
と言っても過言ではないでしょう。

今回はこの極秘対談を実現するにあたり、両先生からは弊社へとある条件が提示されていました。

それは、今回の内容は必ず多くの歯科の先生方にとっては大きなヒントとなるはずなので、
ひとりでも多くの先生方に届けられるような・・「なにかしらの形へと仕上げてほしい」という条件でした。

この条件を受け、弊社歯科医療総研は、
今回の対談を何度も繰り返しその内容を学ぶことができる教科書のように使用して頂きたい、との思いから、
DVD作品として制作させて頂きました!

さて、ここでそのDVDの内容の一部をご紹介させて頂きますと…

そこが聞きたかった!開業当初の想いや努力の日々とは!?
今となっては誰も聞く事が出来なかった開業当初、そして分院設立時の記憶とは?
分院展開の最優先事項!攻めずに一番になるマーケティングとは?
普段渡部先生の口から「マーケティング」という言葉は聞かれません。
しかしこのお話を聞けば納得、必要が無い戦略を取っていたのです!
聞きにくい!分院経営の売上分配について!
歯科医院経営ではまだ一般的ではない故に、誰もその配当額の基準を持っていません。 その基準とは!?
分院は3件目がポイント!実は給与なしだった当時の記憶とは!?
渡部先生は分院2つ目までは頑張りだけでいける、と語ります。3件目との違いとは?
仕組み化は実は自然な流れだった!?その成立の経緯とは?
昔から雇用関係に関しては恵まれていた、と語る渡部先生流の人材管理術とは?
「裕正会・本部」は実はたった二人!?その働きとは?
大型の歯科組織なのだから、さぞ立派なコールセンタ―がある…と思いきや、予想外の実態とは!?
自動化の反動!受け入れるべきネクストステージの孤独とは?
一通りのことをやりきってしまえばあとは悠々自適!と思っていたものの、
実は毎日医院に行って診療を行う方が落ち着く、という先生は多いのです!
裕正会の原動力!女性管理者の実働状況とは!?
ほぼフリーランス?今の裕正会を作り上げた女性管理者の実際の活動状況とは!?
家賃は高いけれど…コストの考え方にマーケティングの鍵がある!?
良い立地ではない場合は結局別の部分に経費がかかります。
要は「どこにお金をかけたいのか」であると渡部先生は言います。
こんな風にやれば誰でも出来る!
分院全てが売上一億円を達成する渡部流経営術とは?
渡部先生はオーナーに至る前に一人の歯科医師として、
とてつもない売上げを自身の手で生んできているのです!
「TOP3%歯科医院CLUB」DVD教材
Vol.23 ~どこまでも聞きだす成功に至る当時の記憶~
「誰もが聞きたかった「成功前夜・渡部憲裕」の全て」
講師 / 渡部 憲裕 (医療法人社団「裕正会」理事長)
高田 朋太郎 (医療法人ワールデント 理事長)
もし、院長先生が以下のような悩みをお持ちなら必ず役立つ内容です。
  • 自分のクリニックをこの先どうすればいいかわからない・・。
  • 今やるべきことが何なのか知りたい・・。
  • 医院規模を拡大したいが実際何が必要で、何をすべきかわからない・・。
  • 大きな失敗のない医院経営をしていきたい・・。
\19,800(+税・送料込)
キャンペーン価格⇒9,900円
ご購入はこちら
※DVD関連資料・ご購入特典資料は
お申し込み後、配送おしらせメールにて、
ダウンロードURLをお知らせします。

お買い得なvol.①~⑫の全12本おまとめパックはこちら!

「TOP3% 歯科医院CLUB」1周年アニバーサリーパック

PAGE TOP