TOP3%歯科医院CLUB オリジナルDVD 一覧

vol.12 ~若手歯科医師急成長プロジェクト~
「自費率アップのための勤務医育成方法」

講師プロフィール

みらくる歯科 院長高橋 洋平 / Yohei Takahashi
平成15年東京医科歯科大学卒業。卒業後は総合病院の口腔外科に研修医として勤務。歯科医師4年目に医科歯科大の同期数人とスタディーグループ「Y's」を立ち上げ研鑽を重ねる。その2年後に安藤歯科医院東京インプラントセンターに勤務、最先端インプラント治療を学び、2013年4月にみらくる歯科クリニックを開業。若手歯科医師でありながら豊富な臨床知識をフルに活かし、開院3ヶ月でカルテ番号が500番を突破。現在も順調に患者数を増やしている。
なかむら歯科 副院長神山 洋介 / Yosuke Kamiyama
平成15年東京医科歯科大学卒業。卒業後は千葉県我孫子市のなかむら歯科に勤務。基礎と保険診療を学ぶ。平成16年からは自由診療やインプラント治療、全顎的治療を学ぶため都内歯科医院に非常勤で勤務。この時、スタディグループに初参加し、先を見据えてフィードバックすることの大切さを痛感。その経験を経て、歯科医師4年目に同期数人とで自らのスタディーグループを立ち上げる。平成24年に日本口腔インプラント学会認証医資格獲得。現在も副院長という身でありながら、様々な講習会・研修会に参加し研鑽を重ねている。

商品詳細

vol.12 ~若手歯科医師急成長プロジェクト~
「自費率アップのための勤務医育成方法」
「TOP3%歯科医院CLUB」オリジナルDVD教材
「なぜ?若手歯科医師が成長すると…
自費率が大幅にアップするのか?
待望の勤務医育成プログラムが遂に解禁…
勤務医育成に隠された自費率アップ戦略を公開! もし、院長先生が以下のような悩みをお持ちなら必ず役立つ内容です。
  • 「自分がいないと医院が回らない」
  • 「若手の勤務医をどう育てていいかわからない」
  • 「今の若いドクターが何を考えているのか?
    何をしたいのか?わからない」
  • 「自費率が思うように上がらない」

実は、今回ご紹介する2名の院長先生は、若手の歯科医師が成長する為の確かな道筋と、
勤務医によって自費率を上げることのできる方法を生み出したのです。

その人物こそ、みらくる歯科クリニック院長の高橋洋平先生と、
なかむら歯科副院長の神山洋介先生です。

高橋先生と神山先生のお二人は、
定期的に若手歯科医師向けのセミナーを行っており、その情熱的かつ、的を得た講義は、
スタッフ150名の巨大クリニックのオーナーで年商9億円を達成する
医療法人社団「裕正会」理事長の渡部憲裕先生も太鼓判を押しています。

では、今回ご紹介する若手歯科医師に向けたセミナーで語られた、
勤務医の育成から自費率アップ繋げる方法とは一体どのようなものなのでしょう。

実は、行うべきことは、たった2つです。

① 若いうちから治療の幅を広げていく

② 口腔内写真を必ず撮り客観的評価をする

たったのこれだけで、近い将来クリニックの主力ドクターとなり、
自費率向上への大きな原動力となるというのです。

そこで、まず高橋先生にお話を聞いたところ、次のように語ってくれました。

「当然のことながら、ドクターがこなせる自費メニューが多いほうが自費率は上がりやすくなります。
これは技術的な部分はもちろんのこと、
患者様の症状に対して自費診療の選択肢を与えることのできる知識も含みます。
自費を行う患者様を増やすということではなく、
自費を行うことができる患者様から、いただける費用をいただけるようにするということです。」

若手の歯科医師がクリニックに貢献する為に、これは基本的なことではありますが、
1日でも早く達成するべきところと言っていいでしょう。

次に、神山先生は、こう言いました。

「若い勤務医の悩みと、クリニックの自費率の悩みは、
これで全て解決できるといっても過言ではないかもしれません。
症例写真は、後からでも見てじっくり考えられますし、人に見せて相談もできます。
またその症例一つ一つに真剣に取り組めることによって、患者様への信頼感に繋がり、
ひいては自費率の向上に繋がっていくのです。」

特に、キャリアが浅く診療中に余裕を持たせにくい勤務医にとっては、
後から口腔内を振り返られるような工夫は大事
です。

また、若いうちは人に相談できる機会も多いので、
写真を見せてすぐに答えをもらえるように活用するのも有意義でしょう。

なにより、症例への思い入れが高まることによって、
患者様のことを第一に考えた対応が自然とできてしまうというのも納得です。

このように彼らは、院長先生ではなく、
勤務医が成長し続け、さらに自費率をアップさせる手法を、自身の経験を基に伝えてくれたのです。

さらに高橋先生と神山先生から
「勤務医の方だけでなく、院長先生が見ても、新しい気づきと、熱い想いが込み上げてくるような構成にしましょう」
という有難いご提案まで頂くことが出来たのです。

そして完成したのがこちらのDVDです。

あなたが得られるメリットの一部をご紹介しますと…

歯科医院関係者から認められるドクターになるには!?
歯科医療は一人でやっていけるものではありません。
スタッフ、業者さん、患者様に認められでこそ一人前と言っていいでしょう。
周りから認められる秘訣を公開します。
人脈を育てる最重要ポイントとは!?
人脈は人生の宝となります。また年を重ねてからではなかなか育てにくいものでもありますよね。
生涯を支える人脈作りのコツをご説明します。
口腔内写真を撮り続け作成する自分だけの症例ツールとは!?
症例写真はあればあるほど、ドクターを成長させていきます。
また、スライドにしアウトプットする場を設けるなど、症例写真の有効な活用の仕方を全てお話しします。
若手の内にしておくべき勉強方法を公開!
成長し続けることを止めてしまったらこれからの歯科業界では勝ち残っていけません。
経験者が語る若手歯科医師の成長を加速させる勉強法を公開します。
最新技術の活用で、経験不足をカバーする方法とは!?
若手の先生方は経験上では、上の先生に永遠にかないませんが、
最新技術の習得では絶対的に優位です。その最新技術の学び方をお話しします。
自費率アップへ繋がる5つのポイントとは!?
明日からでも自費率アップに繋げることができる5つのポイントを特別にレクチャーします。
インプラントの始め方!一から教えます!
需要の高まるインプラントですが、最初はなかなかとっつきにくいかと思います。
若いドクターへのインプラント治療の教育法を公開します。
若手歯科医は絶対抑えるべき「仮歯力」とは!
TEKの役割を理解し製作までできるようになる、驚きの方法を公開します。
「TOP3%歯科医院CLUB」DVD教材
vol.12 ~若手歯科医師急成長プロジェクト~
「自費率アップのための勤務医育成方法」
● 講師 / 高橋 洋平 (みらくる歯科 院長) ・ 神山 洋介 (なかむら歯科 副院長)
もし、院長先生が以下のような悩みをお持ちなら必ず役立つ内容です。
  • 「自分がいないと医院が回らない」
  • 「若手の勤務医をどう育てていいかわからない」
  • 「今の若いドクターが何を考えているのか?
    何をしたいのか?わからない」
  • 「自費率が思うように上がらない」
\19,800(+税・送料込)
ご購入はこちら
※DVD関連資料・ご購入特典資料は
お申し込み後、配送おしらせメールにて、
ダウンロードURLをお知らせします。

お買い得なvol.①~⑫の全12本おまとめパックはこちら!

「TOP3% 歯科医院CLUB」1周年アニバーサリーパック

PAGE TOP